スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

7月29日 例会の様子

今回は10名の参加がありました。

言語聴覚士協会の会長さんの紹介で、病院の現場で子供の吃音の相談をされている女性のSTの方が初参加してくださいました。8月30日は愛媛STの日で宇和島の「きさいや広場」イベントがあるとのことです。10-13時で、私も参加します。

菊池良和医師の著書「ボクは吃音ドクターです」と「エビデンスにもとづいた吃音支援」を紹介し、いずれも現場でのとてもよい指導書であることを伝えました。

いつもの近況報告では女性の会員が松山の伝統ある「のど自慢大会」で歌ってきたことを紹介し、決勝大会に進出する自信があると言っていました。

10月27-28日に中四国大会を今治の湯浦ハイツで行いますが、講演会の講師に南愛媛病院のST鈴木さんをお願いしたところ、快く引き受けていただきました。4年前にも自身の子供さんの例をあげての講演でしたが、評判がよくて今回はその後の経過もお話していただく予定です。

具体的なプログラムができ次第掲示します。

                                        愛媛言友会 会長 岡部健一 
スポンサーサイト
母船

月に1度、母船に帰還しメンテナンスして心を癒す。そして、よろよろしながらも厳しくも暖かい社会へ飛び出す。弱音を吐かず挫折・不安・恐怖と闘う。
母船に帰り、会長の楽しいお話と笑顔や仲間の悪意のない毒舌など、「ホッ」とする貴重な場所。
それ以上に何も求めることがあるのだろうか。
今の姿がいいなぁ。

2012.08.27 09:22 niihama 1 #rJ/DbRfs URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。